2010年09月15日

人間は「一本のクダ」


人間は「一本のクダ」.jpg

人間は、食べて、出して、生きている。

食べずに生きている人はひとりもいない。
食べ物を口に入れ、よく噛んで、
細かく砕き、胃に送る。

人間は、口から肛門まで一本の管、
途中で栄養を摂って生きている。

<中略>

途中のプロセスが大切だ。


『3秒で心に火をつける魔法のことば』より


posted by kuro at 09:47| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

しゃがまないと「ジャンプ」できない


しゃがまないと「ジャンプ」できない.jpg

悩んだり、迷ったり、落ち込んだり、

悔しかったり、辛かったり、悲しかったり。
生きていたら、楽しいことばかりじゃない。

<中略>

心がしゃがむ(悔しい、辛い、悲しい……)ときは
ジャンプするときのバネになると知ろう。
しゃがむのはいいが、座り込んだら立てなくなるよ。

『3秒で心に火をつける魔法のことば』より


posted by kuro at 17:25| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

口の使い方で「品格」が出る


漫書012.jpg

上品か下品かは、三つの口の使い方。

一つ目の口は食べる口。
二つ目の口は喋べる口。
三つ目の口は笑う口。


中略


癌の口の三つは、ワル口、ムダ口、タメ口。
そんな口を山ほど積んだら、癌になる。


『3秒で心に火をつける魔法のことば』より


posted by kuro at 14:31| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

正しい環境では「競争」はない


漫書011.jpg

同じ種のワニで、
棲んでいる場所の違うワニがいた。

Aの場所で棲んでいるワニは、
一夫一婦制で、争いもなく棲んでいる。
Bの場所で棲んでいるワニは、
一夫多妻で、力のある雄ワニが、その場所を仕切っていた。


<中略>


人間社会も正しい環境の中では争いはない。
行きすぎた競争社会は、いつか崩壊する。
程を知る社会を目指せないものだろうか。


『3秒で心に火をつける魔法のことば』より


posted by kuro at 11:45| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

好き嫌いは「タイミング」


漫書010.jpg

赤ちゃんの時、
食べ物の好き嫌いはないそうだ。


<中略>


人間は、本来気分屋である。
だから、いい気分の時に動くように
心がけることが大事。


『3秒で心に火をつける魔法のことば』より


posted by kuro at 12:20| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。