2011年03月01日

神様がみんなの「心をまつる」

漫書030.jpg  

政治のことを政(まつりごと)と言う。
村祭り。衣服の裾をまつる。神様に祀る。

まつるは、みんなの心をひとつにまとめる、集めることで、
離れないように絡みつけること。

<中略>

村祭りが無くなった都会では、野球場やサッカー場で
大声を出してみんなの心をまつっている。
心を共有できる仲間で、連帯感を味わっている。


『3秒で心に火をつける魔法のことば』より

posted by kuro at 10:58| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。