2010年12月10日

「一人が輝けば」周りが輝き出す

漫書024.jpg   

組織を活性化させるには、
まず、一人を磨く。

一人を徹底して磨き上げると、
周りの目が輝き出す。

<中略>

なかには、反撥(はんぱつ)する者が出る。
一度、群れから出すと、輝いた人を見て、戻ってくる。
戻った人の意識は高い、グングン伸びる。
戻ってこない人は、追う必要はない。

『3秒で心に火をつける魔法のことば』より




posted by kuro at 18:10| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。