2010年11月12日

苦しんだから「気づいた」

漫書021.jpg  

おやじの言葉より、
近所のおっちゃんの言葉が心に入った。

あまり身近だと心に響かないことがある。

<中略>

言葉は、言霊。自分の魂に住み着き、
困ったとき、苦しんだときに現われる。

『3秒で心に火をつける魔法のことば』より




posted by kuro at 17:48| Comment(0) | 漫遊書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。